a

title

about | blog | feature

img


昨年の“おくんち”以来、4ヶ月ぶりに長崎に行ってきました。
今回は、中国の旧正月を祝う春節祭 “ランタンフェスティバル”へ。

 

img


メイン会場の、湊町公園の祭壇のお供え物。
一匹丸焼きの子ぶたちゃんと、
額に尻尾が刺さったたくさんのぶたの頭!
一匹お供えするのが本来の形だそうですが、
余りにも大きすぎるので「頭と尻尾で一匹」と
みなしているらしいです…圧巻!

 

img

 

未年・おひつじ座生まれの夫が撮影したひつじ。carino pecora !?

 

img

 

長崎は美味しいものがいっぱいで悩みます。
今夜の夕食は、こんな旗が目について…つい誘われます。

2日目の昼食に選んだのは、“吉宗”の茶碗蒸しと蒸し寿司。
吉宗は“よっそう”と呼び、145年の歴史ある老舗です。
玄関には下足番の方がいて、木の番号札を拍子木のように
「ぱん ぱん」と鳴らして2階席に送り出してくれます。

 

img

 

茶碗蒸しと蒸し寿司は器の大きさが同じ。
どちらかわかるように蓋に『茶碗むし』と書いてあるのかな…?

 

img

 


錦糸玉子と2種類のそぼろの蒸し寿司。
盛りだくさんの具が隠れている茶碗蒸しは熱々でプルプル。

 

img

午後から急に思いたち、伊王島に行ってみました。
長崎港からフェリーで19分、“やすらぎ伊王島”に到着。
フェリー往復乗船券+リゾートホテルの温泉が
利用できるパックで980円はお得。

今回の長崎は、ランタンとリゾート気分を味わえた
思いがけない旅になりました。



FEATUREに、松本信幸さんが撮影した
綺麗なランタンの写真をUPしました。
皆さんも『ランタン気分』を味わってくださいね!





13,Feb,2011

 

 

 

 

copyright "CARINO PECORA" 2010 all rights reserved.
"Hirokoさんの週末別荘ライフ" に掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。